年代によって変わるファッション!2年先におしゃれな自分を想像しよう!

おしゃれにとって大切なのは服を長く着ることです。
言い方を変えれば、長く着られる服を選ぶことがおしゃれの幅を広げるためには必要なのです。

人は年を取ります。
その度に人間としての深みであったり、美しさが良くも悪くも変化していくもの。
そこで、トレンドばかりを集めてしまっては変化していく自分に服を合わせることが出来ずに、着られない服だけがどんどん増えていってしまうという状況になりかねません。

ですから服選びの際、1・2年後を想像してみてください。
今の感情で服を選ぶことも大切ですが、ちょっと先の変化にも対応できるような服を選ぶことも大切なのです。

そうして選んだ服たちはきっとおしゃれな服として周囲から認知されるはずです。
それは、「変化にも対応できる」という選択肢のある服だからです。

服の中には合わせ方が難しい1点物も存在します。
1点物はデザイン性が高く、1点だけでおしゃれの完成度を引き上げやすいので購入する方が多いです。

しかしそれでは本当のおしゃれとは言えません。
変化に対応し、服自体も合わせ方や雰囲気によって印象を変化させるテクニックをつけることが本当のおしゃれです。

この積み重ねが未来のおしゃれな自分を作り出すのです。
そんな中で、今ではなく未来を見据えた服選びも、おしゃれなファッションを楽しむ上で重要なことになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です